二の腕のたるみの原因はココにあり!たるみ解消の方法

体の中でも一番たるみが出やすくて、痩せにくいのが二の腕ですが、その主な原因は筋力不足にあるというのをご存知でしょうか。
腕にはいくつかの筋肉がありますが、その中でも二の腕のたるみの原因となってしまっているのが日常生活の中で鍛えることが難しい、上腕三頭筋という聞き慣れない筋肉です。
普段の生活の中で荷物持ちや物の持ち上げなどで鍛えられるのは、上腕二頭筋という力こぶと言われる筋肉で、よく腕を動かしているつもりでも二の腕のたるみのもとはなかなか鍛えられていません。

 

上腕三頭筋を鍛えるには腕立て伏せやダンベルなどを使った押す力の筋トレが有効的で、もっと言えばこれ以外の方法で鍛えることが難しいのが特徴です。
普段鍛えることが出来ない上腕三頭筋はどんどん衰えていき、筋肉が細く痩せていき、代謝が落ちてしまいます。
代謝が落ちて体が冷えを感じるようになると、その部分に脂肪をつけて体温を保とうと働きはじめ、さらにたるみが強く出て悪循環になってしまいます。

 

この二の腕を鍛えるのに簡単エクササイズとして人気なのが、バイバイ体操とペットボトルを使ったエクササイズです。
バイバイ体操は両手を後ろに伸ばした状態で両腕を回転させてバイバイするエクササイズで、後ろに手を伸ばすことで上腕三頭筋を使うことが出来、回転させることで筋肉を刺激し鍛えていくことが出来るので腕立て伏せを行うより簡単に鍛えていくことが出来ます。

 

ペットボトルを使ったエクササイズは、ペットボトルを両手で持った状態でまっすぐ天井に手を伸ばし、腕を頭の後ろに曲げ、これを繰り返していくエクササイズです。
普段使わない二の腕の筋肉が刺激されているのがよくわかるエクササイズで、サイズダウンに効果的です。
またこれらのエクササイズと合わせて体幹を鍛えていくことで代謝が上がり、脂肪が燃焼されやすい体が作れるので、体幹トレーニングを行うのもおすすめです。
マッサージなどをしっかり行って、老廃物が流れやすい体を作ることも二の腕ダイエットに効果的なので自分にあったエクササイズと合わせて行っていきましょう。